ブログ

ブログ

今年の花粉症対策!

今まではなんてことなかったのに、ある日突然やってきて、

一度かかってしまったら、目のかゆみや鼻づまり、

くしゃみや頭痛などに症状が次々と出てくる・・・すると花粉症デビューです。

花粉症の事を考えるだけで鼻がムズムズして憂鬱な気分になる・・・。

症状が重い方にとっては辛い季節がやってきます。

でもその花粉症による不調、日頃から精油を楽しむしゅうかんをつけておくことで、

少し軽減できるかもしれません。

精油は種類によってさまざまな作用があり、効果的に使うことで免疫力UPも期待できます!

そこで今回は、そんな春先のストレスを改善させるアロマの使い方をご紹介します。

{おススメの精油}

カモミール・ティートリー・ペパーミント・ユーカリ

{使い方}

①ティシュペーパー

ティシュに精油を垂らし、香りを嗅ぎます。

鼻がムズムズしている時など、すぐにできる方法です。

くしゃみや鼻づまりの症状を緩和するのに役立ちます。

鼻通りが良くなって、呼吸がらくになりますよ。

{材料}

ティートリー1滴・ティシュペーパー1枚

②スプレー

無水エタノールに、精油を加えて希釈します。

精製水を加え、良く振ってから使用しましょう。

部屋に花粉が飛び散って、くしゃみが止まらない時におススメです。

持ち歩けるため、オフィスでも使用できます。

{材料}

ペパーミント2滴・レモン2滴・マトール2滴

無水エタノール5ml

精製水25ml

(無水エタノールや精製水は薬局で購入できます。)

今年の春はアロマを活用して快適に過ごしましょう♪